健康にやさしい漢方のダイエット茶は効果絶大。簡単ダイエットの秘密を紹介。台湾や中国の烏龍茶、高山茶の痩せる、ダイエット効果とは
毎日飲み無理なくやせる
失敗しないためのダイエットの正しいしくみを解説。
●●安全で効果あるダイエット茶の美の秘密!毎日飲み簡単ダイエット
飲むだけで効果あるダイエット方法!肥満の解消を達成するチャンス

確かな効能:飲むだけダイエットの秘密とは?
ダイエットの仕組み。肥満の解消。ダイエットの仕組みと肥満の謎を知って、女性の悩みの解消に!
ダイエットするには多大の精神的苦痛を伴います。反面成功したときの喜びも多大です。しかし多くのケースで途中でダイエットを諦めてしまい、逆にリバウンド効果という現象により、食事量を元に戻したのにもかかわらず、体重がダイエット前より増えてしまいます。このリバウンド現象のしくみを理解することにより、正しいダイエットの成功に導けます。ダイエットは食事量と血管から脳に送られるレプシンの量と密接に関係し、レプシン量が少ないと脳は空腹との判断を下し、ついつい間食をしてしまいます

ダイエット前 100





体重
食事
脂肪
レプシン
これからダイエットしようとしている人の体重、食事、脂肪、レプシンとの値を100とした表です

ダイエット中 100








11
体重
11111
食事
11111
脂肪
11111
レプシン
ダイエット2週間目の表です。食事を10%減らしたことにより、体重は5%減少しました。
それにつれて脂肪の取り込み量も5%減っています。脳に送られるレプシンも減少し、
空腹感が感じられます。このままダイエットを続けても体重の減少はありません(1ヵ月未満まで)
ダイエットの失敗はこの1ヵ月を体重の減少が感じられず諦めることによります

ダイエット
1ヵ月過ぎ
100








11
体重
11111
食事
11111
脂肪
レプシン
ダイエットも苦しい1ヵ月を過ぎると食事量に対するレプシンの分泌が100%になり少ない食事
でも空腹を感じなくなります。ダイエット前の80%の食事量でも満腹感を感じられ、その後の
食事量は減少しても苦痛ではありません。ダイエットの秘訣は最初の1ヵ月の目標体重減少量を
最初の体重の5%以内に設定し、それ以上の目標体重減少を設定しないことです。次の1ヵ月
でまた減少した体重の5%以内を設定して実行すれば確実に2ヶ月後には元の体重の10%減
になり、減らした食事量でも満腹感を感じるようになり、リバウンドはおこりません